eye to eye

@oku_saco

足が細くなってきた気がする。

お風呂に毎日浸かるのは、すごく大事なんだなぁと再確認した。

 

青いツールにまたやられた。

手を出してしまった。おばかさんだ。

しかも、またおもちゃを見つけてしまった。あちゃ。

どうしてこうも話が弾むのだろうか。

踏ん切りがつけられないではないか。

一回痛い目みたはずなのに、その痛みを癒そうと思ってしまう。

困る。

やっと、ひとりぼっちも悪くないな、って思えてきたのにな。

 

パートナーが居る人なんか相手にすべきではない。

別れるつもりだ、と言う男は絶対に別れを切り出さない。

私は私を卑下するほど自分を嫌っていない。

「私なんか、」という悲しい言葉なんてスーパー可愛い私に使いたくない。

しかし、どうして惹かれてしまうのか

それはきっと彼が私を死ぬほど甘やかそうとしているからだ。

彼に教養と趣味と身長があるからだ。

彼はきっと性行為が好きだからだ。

性感帯の予習なんてしたくない。もうこりごりだ。

もう汚れたくはない。

もっと純粋かつ賢く可愛く生きていきたいのに

どうしてこうも、私は茨の道を進んで行ってしまうのだろうか。

 

広告を非表示にする